小学生の娘たちは、今日から2学期がスタートしました。
上靴や体育館シューズ、防災ずきんに通知表、夏休みの課題など持ち物をいっぱいもって久しぶりの登校です。
通常、新学期の日は始業式のみで午前中に帰ってくるのですが、今日は防災訓練がありました。

スポンサーリンク


名古屋市は地震防災強化地域に指定されてるので毎年、小学校・中学校で防災訓練があります。
(全部の公立小学校で同じ内容で行われているかはわからないですが)

連絡網での電話かけ回しと、小学校の教室へ娘たちを引取りに行き、一緒に帰ってきました。
毎年4月の新学年になった時に、迎えに行く人の名前や連絡先などのリストを学校に提出しています。
教室に行くと、担任の先生がいて子供の引渡しと誰がきたかのチェック作業をしていました。

ほぼ99.9%くらい(??)お母さんが来てます。
平日の午前中ですからね~・・(*_*)

下の子をいつもより早めに保育園に連れて行ったり、朝から慌ただしかったです。
仕事もあるし大変だけど、防災訓練に参加するのも大事なのかなあ~と思いました。

子供の教室がどこにあるかとか、ちょっと行ってないと忘れたりもするので(>_<) 訓練ではなく、もしも本当に何かあったら・・・こんなに落ち着いて行動できないですしね。