葉酸たまごスープ 森下仁丹
森下仁丹の葉酸たまごスープは、妊娠前後に積極的に取り入れたいビタミン「葉酸」が手軽に摂れるスープです。

スポンサーリンク


※森下仁丹様からモニター依頼を受け、商品提供していただきました。

1食で1日に必要な摂取量の半分が摂れる!

1食につき葉酸200μgがとれます。妊娠中に食事以外からの1日の摂取量(推奨量)は400μgですので、スープ1杯飲むだけで、1日に取りたい量の半分がとれます。葉酸のほかに、カルシウムや鉄分なども入っているので、まさに妊婦さんにはぴったりのスープ。もちろん、妊娠していない方が食べてもOKです。

葉酸サプリとは違う「葉酸たまご」について

このスープは、サプリメントのような葉酸の成分が入っているのではなく、たまごに葉酸が入っているんです。
「葉酸を含んだ飼料」を食べさせた鶏から生まれた卵を使っています。葉酸の値は、1個当たり70μg。これは普通の卵の約3倍の量なんですって。

葉酸たまごスープ 森下仁丹
フリーズドライタイプなので、お湯を注ぐだけで簡単に作れます。家事が大変な妊娠期~授乳期にはとても助かります♪

森下仁丹 葉酸たまごスープ
スープの具は、たまごのほか、ほうれん草とにんじんも入っています。
フリーズドライの見た目からは想像できない程、フレッシュ!食感もそのまま。
生の野菜から作ったんじゃないかというくらい美味しくて驚きました。

森下仁丹 葉酸たまごスープ
具の量もたっぷりで満足。
あっさりとしたしょうゆ味(こんぶやかつおのだしがきいています)
優しい味付けなので、食欲がない時にも飲みやすそうです。

◎こちらから購入できます

◎葉酸摂取について詳しく
  blue  【マタニティ~授乳期】気になる「葉酸」で注意することまとめ