年長さん(5歳)の保育参観に行ってきました 園での様子

入園準備と保育園生活

午前中、こどもの保育参観に行ってきました。

保育園 朝のようす

トイレ→手洗いうがい→水分補給(麦茶)のあと、先生のピアノに合わせて歌(忍たまの勇気100%)を歌い朝の会という流れでした。

お当番さんの発表

ちょうどお当番さんだったこどもは前に出て、自分の名前と先生からのお題「将来なりたいものは?」を発表しました。
お当番さんは5人くらいいたのですが、何を言おうか不安そうな顔をしている(´・_・`)

自分の番になったとき、う~ん・・・と少し考えて、前に発表した子と同じことを言っていました。
でも確かに・・4歳くらいまで電車大好きで「電車の運転士になりたい」と言ってたので嘘ではないけど(笑)。
みんなの前でちゃんと分かるように、発表できたことはすばらしい思いました(^O^)

はらぺこあおむし ぬり絵

遊戯室に移動して、絵の具でぬりえをしました。
まず最初に、はらぺこあおむしの歌を先生が流しながら、歌詞に合わせてホワイトボードに印刷したあおむしや食べ物などを次々貼り出すという、わたしも見てて面白かったです。

はらぺこあおむしがきれいなチョウチョになったところで、色がついてない同じちょうちょの画用紙が配られました。
子供と一緒に座って、ぬりえをする様子を見ました。

使ったものは、絵の具と筆、筆洗い用の黄色いバケツ。
絵の具は、よくあるチューブでドロッとしたものではなく、固形絵の具というもの。
筆を水にぬらしてくるくるするだけで筆に色がつくので、小さな子供でも使いやすいそうです。
5歳くらいではまだ、使いたい分の絵の具を出す量の調整などがむずかしいとのこと。

こどもは丁寧に、好きな色をつかってぬっていました。
1枚完成して、残り5分くらいだったけど、もう一枚もらってぬっていました。
続きは給食のあとにするとのことで、終了しました。

保育参観 まとめ・感想

昨年の年中さんのときは、外遊びで一緒に体を動かすという感じの保育参観だったのですが、今年は室内でゆっくりとこどもと保育園の様子を見て、一緒に過ごせたので楽しかったです。

 

入園準備と保育園生活

Posted by あゆママ