乳幼児がいても使える!換気扇・ガスレンジなどキッチンの油汚れをかんたんに落とす方法

2020年5月15日

セスキ激落ちくんで掃除

年末の大掃除の季節ということで、ずっと気になりつつ放置していた換気扇の羽をきれいにしました。
使ったのは「泡タイプ セスキの激落ちくん」です。

洗剤ではないのに、重曹の10倍の洗浄力があるそうです。

化学系のものと違っていやな臭いもなく、使っていて体調が悪くなることもないです。

界面活性剤は入っていませんので、小さいお子様がいるご家庭でも安心して使えると思います。

「泡タイプ セスキの激落ちくん」は、2度拭きが不要で、冷蔵庫や食器棚、電子レンジなどにも使えます。

わたしは、ヨドバシ.comで購入しましたが、容量は500gで、ポイント還元分を引くと400円くらいです。

詰め替えは容量450gでポイント還元を引くと実質250円です。

粉末の重曹は置いておくと固まったり、水に溶かして使ったりと扱いが少しむずかしいですが、このセスキスプレーなら面倒なことは何もなく、ただそのままスプレーするだけで良いので掃除しようと思ったときにすぐできるし、楽です。

換気扇をきれいにする

キレイに落とすコツ

・たっぷり多めにスプレーする
・5~10分くらい放置する

換気扇のように油がたくさんついているときは、多めにスプレーをしたほうがよく落ちます。
スプレーしてすぐに拭くのではなく、数分待つと汚れが浮き上がってきますので、ティッシュやボロ布などで軽く拭くだけできれいになります。

作業する場所と用意するもの

・お風呂場
・ビニールの買い物袋
・ティッシュやボロ布
・ビニール手袋

外は寒いのでお風呂場などで作業するとよいです。

換気扇カバーが置けるくらいのビニール袋を用意して、そのうえで作業します。
そうすることで、お風呂の中が汚れず、ビニール袋を捨てるだけで掃除する必要がありません。

泡タイプなのですが、スプレーすると油汚れに反応してダラダラと液状になってきます。
流れないように布やティッシュなどを用意しておくといいですよ。

数分放置して、ティッシュなどで軽く拭くだけで汚れが落ちてピカピカになります。

めちゃくちゃ楽にできるので、試してみてください。

換気扇本体?は、高い位置にあるので、少し掃除しづらいかもしれません。
直接スプレーしてしまうと、油汚れがひどい場合、反応してすぐにダラダラ液状になってしまいます。

布やティッシュにセスキをスプレーして、少しずつ拭くのが良いと思います。

換気扇だけでなく、ガスレンジも同じようにして楽にきれいにできます。

換気扇の羽は楽ですが、換気扇周りは作業が大変かもしれません。

汚れ落ちは良いのですが、場所が場所なので ゆっくり少しずつ掃除するのが良さそうです。

クイックルワイパーのウェットタイプでも試してみましたが、キッチンの油汚れには、セスキが一番落ちます。

似たような商品がいろいろあるので、スーパーやドラッグストアで探すと、同じものが見つけられないかもしれません。
商品名は、「セスキの激落ちくん 密着泡スプレー」下のリンクから確認してみてください。

スポンサーリンク

ayuayu記事を書いたひと:あゆあゆ 4児のママ
マタニティ・出産準備、ベビーグッズの選び方、入園&小学校入学準備、出産・子育てについて書いています。ベビーグッズや子育てアイテムのレビュー記事多数。チャイルドマインダーと食育インストラクターの資格を持っています。

プロフィール
お問い合わせ
メディア掲載 ・サイト実績