人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス

先日の記事でご紹介した3アイテムのひとつ、ペッパースミスというミントタブレットを食べてみた感想を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


まず、「人工甘味料や砂糖を使わないタブレット
というのが珍しいです。

コンビニやスーパーなどで売られているものは、人工甘味料や香料が入っています。

人工甘味料・砂糖不使用のタブレットってどんな味?

人工甘味料・砂糖不使用、着色料や保存料なども入っていません。

このミントタブレットは、イギリス製です。
天然ミントと植物性キシリトールが使われているのが特徴です。

外国のお菓子というと、おいしくないってイメージがありました(日本人の味覚に合わない)。
このペッパースミスを食べるまでは….。

もう30年くらい前ですが、子供のころミント系のラムネみたいなのをもらって食べたことがあったのですが、歯磨き粉を食べてるみたいで、ものすごく美味しくなかったという記憶が残ってます。
それ以来、外国のお菓子はどれもおいしくないだろうと思っていました。

でも、ペッパースミスは何の違和感もなく、おいしく食べることができました。
砂糖不使用ですが、植物性キシリトールが入っているので、甘味はあります。

ミント系が強いガム(ブラックブラックなど)をかむと、鼻がスースーして、なぜかクシャミが出てしまい困っていたのですが、ペッパースミスは食べてもクシャミが出ませんでした。

つわり中に食べると良いと思う

つわりで起きている間中ムカムカするときは、ペッパースミスを舐めるとよいと思う。
ほどよいスースー感ですっきりするし、歯にも優しいからです。

私も毎回つわりが酷くて、目が覚めてから眠るまで、本当につらかったけど、ペッパースミスがあれば、ちょっとは気が紛れたのになあと思いました。
妊娠中、ペッパースミスのことは知らなかったので、スーパーで買ったミンティアやフリスクを舐めてました。

人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス

お腹の赤ちゃんや体の健康のことを考えると、ペッパースミスは原材料が安心して食べられるものばかりなので良いですね。

子どもの虫歯も気になるので、おやつ代わりに食べさせたいと思います。

一粒で満足できる

人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス

ペッパースミスは、タブレットにしてはやや価格が高いです。
原材料が全く違うのだから、当然なのかもしれません。

でも、その代り1粒の大きさがいつも食べていたタブレットに比べて大きいんです。
小さいのだと1度に10粒くらい食べてしまうのですが、ペッパースミスは1粒で十分満足できます。
なので、逆に減るのは遅いかもしれません。

ちょっとした遊び心があるパッケージ

人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス
箱を開けてみると・・・・ん??
おじさんw
いろんなおじさんがいるらしいです。
どのおじさんが出るかは、開けてからのお楽しみ。

内容だけじゃなく、パッケージのセンスも抜群!
ミントを髭に見立てているのもユニークです。

人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス

商品についてもっと詳しく

 039 人工甘味料無添加ミントタブレット ペッパースミス

こだわり商品研究所で買えます。
現在、会員登録するとすぐにつかえる650ポイントプレゼント中なので、実質送料無料で買えます♪

関連記事:妊娠中の口内の気持ち悪さを解消してくれる、こだわり3アイテム!