小松菜とちりめん
小松菜とじゃことゴマを使った簡単なレシピ。
作ってみたらとても美味しかったのと、妊娠・授乳中に小松菜とじゃこは食べると良さそうだと思ったのでご紹介します。

スポンサーリンク

小松菜とじゃこの炒め物

ときどき小松菜とじゃこの炒め物は作っていたのですが、小松菜の苦みが出てしまい、家族もあまり食べてくれませんでした。

こちらのレシピで試したところ、とても好評でした♪

小松菜とちりめん
ご飯にかけてもおいしい。
冷蔵庫で2~3日持ちます。(作るとすぐになくなってしまいますが^^)

<材料>
小松菜・・1わ(250g)
ちりめんじゃこ・・30g
ごま油・・大さじ2


酒・・大さじ2
しょうゆ・・小さじ1
塩・・小さじ1/3

白ごま・・大さじ2

<作り方>
1.小松菜を洗い、水けをきって1~2センチ幅に切る
2.フライパンにごま油を中火で熱し、小松菜を入れて炒める。
3.しんなりしたら、縮緬雑魚を加えてさっと炒め、Aを順に入れて炒める。
4.汁けがなくなったら、ごまを加えてさっと炒める。

NHKきょうの料理ビギナーズ2016年1月号を参考にして作りました。

栄養素について

小松菜について・・アブラナ科の野菜。別名冬菜、餅菜。100gあたり14kcal
小松菜の栄養素・・・ビタミンC,カルシウム,鉄,ビタミンB6,マグネシウム

ちりめんじゃこについて・・100gあたり206kcal
ちりめんじゃこの栄養素・・・タンパク質,脂質,炭水化物,ナトリウム,カリウム,カルシウム,マグネシウム,リン,鉄,ビタミンD,ビタミンB1,ビタミンB2

ごまについて・・・ゴマ科ゴマ属の一年草。100gあたり598kcal
ゴマの栄養素・・・脂質,ナトリウム,カリウム,炭水化物,タンパク質,ビタミンC,カルシウム,鉄,ビタミンB6,マグネシウム