美禅食 ドクターシーラボ
やろうやろうと思って引き伸ばしになってしまうのがダイエット。
先日、ドクターシーラボの美禅食をモニターさせて頂いたので、今までの振り返りと、美味しく飲む方法を考えてみました。

スポンサーリンク

出産前後の体重変化

出産後はそのまま病院に1週間ほど入院するのですが、退院前に計った体重は出産直前と比較して7キロほど減っていました。
入院中は産後すぐということもあり、赤ちゃんのお世話の他は、ほとんどベッドの上で横になって過ごします。ほとんど動きません(正確には動けない)。
それでも体重が減ったということは、やはり食生活ってすごく大事なんだなあと感じます。

もちろん、赤ちゃんや胎盤が出たのですから、体重が落ちるのは普通なのですが、不思議と思ったほど減らないものです。

入院中はお肉やお魚、野菜フルーツ、炭水化物、栄養バランスが抜群で、かなりのボリュームがありました。
それでも太らないのは、病院の食事はホントスゴイと思います。。
赤ちゃんのお世話や授乳で体力使うのと、間食をしていないというのも大きいと思います。

完全母乳ダイエット

赤ちゃんに母乳をあげると、いくら食べても太らないものです。

完全母乳だと、沢山食べても母乳から赤ちゃんに栄養が吸い取られるため、太るどころか体重が減るくらいです。
産後激減するというよりは、徐々に減っていって1年くらいかけて気づいたら細くなっていたという感じ。
卒乳後も同じ量を続けて食べていると太りますけどね^^;

今回4人目も完全母乳で体型を戻す予定だったのですが、出が悪かったこともあり、完全ミルクになってしまいました。

バランスの良い食事と、適度な運動も大事だけど産後はなかなか思うようには動けません。
赤ちゃんのお世話もあるし、体調が戻るまで無理な運動はできないからです。

摂取カロリーを減らして体重を減らす

ドクターシーラボの1食置き換え食品をモニター品として1箱いただきました。

ダイエットを成功させるためには、やはり必要以上にカロリーを取りすぎない、というのが大事だと思います。
ついついやってしまう間食だったり、寝る前に何か口に入れてしまう習慣をやめること。

いつまでにを決めるのも大事。

年末までにすっきりして新年を迎えたいと思い、期限は年内ということに決めました。

数値で決めてしまうのはあまり良くないような気がするので、「あっちょっと身体軽くなったな」くらいのすっきり感にしたいです。
出産前の体型まで戻すにはもうちょっと時間がかかるかもしれませんが、2か月で「体重が増えないようにずっと続けられる習慣づけ」をしていきたいです。

痩せるというより、戻すという意識

痩せたいと思えば思う程、体重は増えます。
元の形に戻す、というイメージでやってみたいと思います。
現実味のない理想を追い求めるより、その方がイメージがわきやすくしっくりくるからです。

今、部屋の片づけをうまくやりたいと思って、近藤麻理恵さんの本を読んでいます。
その中に、コンサルタントしているお客さんの中には、片づけをしているうちに部屋がすっきりして、体重も減ったという方もいらっしゃるそうです。

不必要なものがなくなってストレスが減ったというのもあると思いますが、わたしも片づけをしていたら昔の写真が出てきました。
昔といっても次女が赤ちゃんの頃なので、たった6年くらい前のものです。
その写真を見て、身体をすっきりさせて元の姿に戻ろうと思いました。

見た目の問題もありますが、重いものを常に持って歩いているのと同じですから、身体に負担がかかります。
余計なものは無い方が身体にもよいはずです。

一番おいしい方法で楽しくやる

ダイエットといっても、辛い作業だと続きません。

モニター品で頂いたものは、コーン味だったので、「これは冷たいよりは温めたほうが美味しいかも。」と思いました。
冷製スープなどもありますが、どちらかというと温かいスープのほうが好きです。
寒くなってきていることもありますが、直感的にこれは温かい方が美味しそうだな~と思いました。

どんな食材でも、調理法を間違えると美味しくいただけません。
作り方次第で、同じものでも味まで変わるのです。

そして水よりも牛乳!と思ったので、試してみたらおいしかったです。
冷たいのと温かいの、両方飲んでみましたが、温かい方が美味しいです。

ストレスはダイエットの大敵ですから、おいしく続けられる方法を考えたいです。
あなたもお好みの方法を見つけてみてください。

工夫して味を変える

毎日同じ味だと飽きるかも?と思い、ちょっと味に変化を付けてみることにしました。

ドクターシーラボ 美禅食 コーン味
赤ちゃんの離乳食に使うフレーク状のかぼちゃ。

ドクターシーラボ 美禅食 コーン味
かぼちゃの風味がうっすらあって、甘みが少しだけ増しました。
牛乳と豆乳それぞれ100ccずつ、200ccに溶かしてみました。

混ぜるだけなので簡単。

ドクターシーラボ 美禅食 コーン味

もうひとつ、赤ちゃんの離乳食用のホワイトソースも混ぜてみました。

ドクターシーラボ 美禅食 コーン味

コーンクリームシチューのような味になりました。
こちらも牛乳と豆乳それぞれ100ccずつ、200ccに溶かしてみました。

かぼちゃよりこっちのほうが個人的には好きです。

どちらも1袋15kcal程度なので、大人用のホワイトソースを使うより低カロリーだと思います。
ちょっと味を変えたいな~というときに使ってみるとよいかも。

赤ちゃんの離乳食用フレークは、スーパーのベビーフードコーナーや、雑貨の赤ちゃんグッズコーナーなどで売られています。
ドラッグストアなどでも売られています。

美禅食は温かい豆乳と牛乳に混ぜて飲んでいます。
豆乳を入れるとコクがupしてGOOD。
手早く混ぜて、さっと飲むのがよいです。
少し時間が経つとトロミが強くなってしまいます。

まとめ

3食のうち1食は絶対これだけにする!と決めてしまうと辛いので(リバウンドのもと)、間食したいとき、お腹がすいて眠れないときに利用してみる、というのも手です。
カロリーの高い菓子パンや炭水化物を取るよりよっぽど良いです。

産後体重が増えて戻らない・・とお悩みの方、一緒にはじめてみませんか?

美禅食 ドクターシーラボ

 039 美禅食 コーン味 1箱(16g×30包) (約1ヵ月)

価格(税込)3240円 送料無料
定期トクトク便 2592円 送料無料