授乳ストール

ふわふわとした肌触りのダブルガーゼ生地を使って作ります。
ナチュラルな授乳ストールの作り方。

スポンサーリンク


◆準備するもの
ダブルガーゼ
幅100センチ 長さ150センチ
スナップボタン 2個

◆作り方
100センチ幅の方の両端を三つ折りにして直線縫いします。
手縫いでもミシンでもOK。

授乳ストール

5センチほど糸通しをしました。
爪楊枝で糸を引き出して1、2本ずつ引っ張ります。
結構手間がかかりました。
洗濯するとクルクルっと自然にまとまってくれます。

授乳ストール

授乳用のストールとして使いたいので、サイドに二箇所スナップボタンをつけました。
実際に肩にかけて、ボタンの位置を決めます。
授乳中、赤ちゃんの顔が見えるように、上の方は少し開けて付けました。

授乳ストール

できあがりはこんな感じです。
授乳期が終わっても、普通のストールとして使えます。
赤ちゃんをくるんだり、ひざ掛けにしても良いと思います。
寒い冬には、抱っこ紐の上から羽織ってちょっとした防寒ストールとしても使えそう。

手作りは苦手という方には、既製品も可愛いものがありますヨ♪
母乳で育てているママへのご出産祝いにも良いかも^^


着用簡単☆授乳ポンチョ・ストール
【ニッセン】