冷え取り靴下 ベルメゾン
キナリとオリーブ。ナチュラルカラーの冷え取りソックス。

妊娠中から、産後の入院中も履いていた、ベルメゾンの冷え取り靴下です。
履きやすくてお気に入りです。

スポンサーリンク

1足で2枚重ねられる冷え取り靴下

出産前後に購入していたので、まだこちらで紹介していませんでした。
ベルメゾンネットのマンスリークラブの商品です。

冷え取り靴下 ベルメゾン

肌に直接当たる面(内側)がシルク(絹)で外側がコットン(綿)素材の2重靴下です。
とても履き心地が良くて、穴も開かないので愛用してます。

妊娠中は、シルクの靴下にすぐ穴があいてしまい、困っていたのですが(生地が溶けているので、それだけ毒素が出てるってことだけど)
この靴下は、まだ穴があいてないです。
だいたい冷え取り用の靴下は1枚1000円くらいするので、すぐに穴があいてしまうと履かなくなったりして続かないんですよね。。
この靴下は金額的にも買いやすいです。(1枚当たりセットで買うと750円、単品で800円くらい)

2枚いっぺんにはけるので、履きやすいし、枚数が増えないので洗濯もしやすいです。
ただ、2枚重なっている分、乾きにくいです。
表が乾いたら、裏返しして乾かしています。

季節に合わせて「麻」「ウール」2種類

ふわっと包み込まれるような感じが気持ち良い靴下です。
春夏は「麻」混で、秋冬は「ウール」混になってます。

冷え取り靴下 ベルメゾン
左のオリーブ色が「麻」混、右のネイビーが「ウール」混です。

生地比較してみたのですが、「麻」のほうがさらっとしてる感じ。
ウールのほうがほわっとしてて、履いた時に暖かいと思います。

9月お届け分からゆったりサイズに

今年2015年の9月お届け分から、履き心地ゆったりになるようです。
従来品よりもはき口から足首部分までとアーチサポートの編立てをゆるく改良とのこと。

確かに、内側に2重の5本指靴下を履くと、ちょっときついかもしれないな~と思っていました。
これだけで履くとちょうどいいんですけどね。

冷え取り靴下は、4枚重ねるのが基本なので、5本指靴下とこの先丸靴下、2枚重ねてはきやすくなりました。
とりあえず、4足持っているのでストップしているのですが、消耗したら追加で注文しようかなと思ってます。

産後は冷え取り靴下で冷え対策

冷え取り靴下 ベルメゾン

出産してから1か月くらいは、湯船に入ることができません。(特に問題なければシャワーは産後二日目からできます。)
お風呂で体を温めたり、半身浴もできないけど、冷え取り靴下は入院中からずっとはいていました。
病院内は室温が自動調整されているので、真冬だったけど暖かかったです。
でも足元はやっぱり冷え取り靴下を履いていた方が良く寝れるし、身体の調子も良かったです。

基本セット購入がおトク、単品購入も可

5本指靴下とのセット購入が金額的におトクです。
消耗してしまったり、穴があいたり、買い足したいときは単品購入もできます。


基本の冷えとりゆったりくつしたセット(定期お届け)(冷えとり日和365)(MC)


冷えとりゆったり2重編みくつした(定期お届け)(冷えとり日和365)(MC)


冷えとりゆったり5本指くつした(定期お届け)(冷えとり日和365)(MC)

ベルメゾンマンスリークラブは、1回のみ購入して次回キャンセルも可能です。