クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w
クロックスの2014年 新作冬ブーツをモニターさせていただきました。

スポンサーリンク

クロックス カラーライトブーツの色とサイズ選び

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

届いた色はロイヤルパープルという紫のブーツ。
想像してたよりもずっときれいで上品な色でした♪
すごく濃くて鮮やかなの。

紫というと、カジュアルっぽくなったり、メンズっぽいイメージかと思ってたけど、大人の女性にぴったりな落ち着いた色合いです。

「ぶどう」みたいな色!

ブーツの定番カラーは、黒・茶・ベージュなので、こういう色のブーツって見たことない。珍しい色。
でも意外とあわせやすいから、定番色はもう持ってる~という方は、この紫とか、パステル系の可愛いピンクにチャレンジしてみては?

カラーは全部で5色あって、ショップで実際の色を見てみたらどれもきれいでした。

サイズはW6(22センチ)~W11(27センチ)まで

サイズW11(27センチ)まであるので、お出かけするとき冷えとり靴下を重ねたい!と思っても選びやすいですよね。女性の靴では大きめサイズ25センチで甲高・幅広でもW11ならはけそう。

あゆあゆは、普段クロックスはW7ですが、ブーツは1サイズあげてW8にしました。
このブーツ、ちょっと甲の付け根が狭いので、1サイズ大きいほうが着脱しやすいです。

さらに冷えとり靴下を4枚くらい履くならもう1サイズあげて(いつものサイズより2サイズ上)もいいかなーという感じです。

このブーツ、見た目も、そんなに大きく見えないので、2サイズあげても違和感なくはけそう。

クロックス カラーライトブーツの素材とデザイン

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

ちょろんと引っ張れる部分が。デザインとして可愛いし、履くときに便利。

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

ボア素材で、つま先から足首までモコモコ。あったかいです♪

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

横から見たところ。今までの耐水性がある「クロスライト」素材をベースに、軽さと色合いを実現した革新的な新素材、「カラーライト」。

今までのクロックスも軽かったけど、これはさらにさらに、持ってすぐ分かるほどとても軽いです。

新素材のカラーライトは、革のような質感もあるので、見た目もカジュアルというよりは、上品な感じの色合いで、高級感があります。

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

靴底部分。やや厚みがあります。

クロックス 2014年 ショートブーツ crocs colorlite boot w

レインブーツではないけど、耐水性があるので、小雨くらいなら大丈夫そう。
妊娠中は特に冷えないように、足元あったかくしてお出かけしよう♪

次回は、実際にはいてみて、感想などレポしたいと思います。

感想レポはこちら:
クロックスブーツと冷えとり靴下で防寒!伊勢マラソン応援&伊勢神宮お参り

新素材「カラーライト」のショートブーツは、レディース、キッズ全3種類あります。
こちらから買えます(クリックすると他のカラーも見れます)

◆レディース(22センチ~27センチ)

  blue  【クロックス公式】 クロックス カラーライト ブーツ ウィメン – crocs Crocs Colorlite Boot W (送料無料)

◆ジュニア(19センチ~24センチ)

  blue  【クロックス公式】 クロックス カラーライト ブーツ GS – crocs Crocs Colorlite Boot Gs (送料無料)

◆チャイルド(14センチ~18.5センチ)

  blue  【クロックス公式】 クロックス カラーライト ブーツ PS – crocs Crocs Colorlite Boot Ps (送料無料)

商品提供[クロックス公式オンラインショップ]