授乳・マタニティブラ(クロスオープンハーフトップ) 妊娠中期に追加購入

2015年10月27日

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】
妊娠中期に授乳対応のハーフトップブラを追加で購入しました。

助産師さんに聞いた授乳ブラの選び方

後期の母親学級で、助産師さんからマタニティ授乳ブラの選び方について教えていただきました。
妊娠後期に入っているので、産後のことを考えて授乳ブラを選ぶポイントをいくつか。

助産師さんおすすめ!よい授乳ブラの選び方

★アンダーが調整できるもの・・・授乳期サイズアップするなどの理由
★前開きタイプ、授乳しやすいもの
★ワイヤーなしタイプ

付け心地やデザインなど個人の好みもあるので、絶対これじゃなきゃダメ!というわけではないと思いますが、助産師さんのおすすめの授乳期につけるブラは、上記のようなものがいいそうです。

マタニティブラのほとんどが妊娠中から産後の授乳期まで長く使えるものなので、妊娠中から授乳しやすそうなものを選ぶといいですね。
あゆあゆが追加購入したマタニティブラも、授乳しやすいクロスオープンタイプです。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

ボタンタイプのハーフトップは、ボタン全開にしてしまうと授乳していない方から母乳がもれてしまうこともあったので、クロスオープンタイプのような、片方は母乳パットを当てておけるようなものが良いと思います。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

このマタニティブラは、ベルメゾンのカタログでも大きくピックアップされていたブラで、デザインもシンプルで色も好みだったので選びました。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

中にパットを入れることができます。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

後ろのホックは4段階で調整できて、二重なので普通に過ごしていて外れることはまずないです。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

飾りのレースの部分はとても柔らかい素材で、敏感肌のわたしでも、チクチク刺激を感じることはないです。

脇すっきりふわふわクロスオープンハーフトップ【授乳仕様・妊娠期】

肩紐は長さ調整できます。
商品名どおり、脇からすっきりと寄せることができて、ふんわりと柔らかいさわり心地のマタニティブラです。

産前・産後用
ノンワイヤー
マタニティM・L・LLサイズ
カラー:サックス、ベージュ、ブラック、ブラウン、ピンク

購入時、1枚1600(税込1728)円でした。

ワイヤーなしだけど、脇高でしっかりと支えてくれる感じがあります。
おでかけ用にもできるし、夜寝るときや、家の中でも楽な付け心地です。

マタニティ・授乳期仕様になっていて、普通のブラとは違う点。
アンダー部分と、カップ部分は伸縮性のある生地が使われているので、サイズ変化するときも付けやすいと思います。

詳しい仕様
●3/4カップ
●ワイヤーなし
●モールドカップ使用
●パッドポケット付き
●後ろホック:2列4段階調節
●クロスオープンタイプ
●ナイロン、ポリウレタン、その他・ストレッチラッセルレース使用
●中国製

購入ページはこちら

関連記事:授乳できるマタニティブラ(クロスオープン)購入・詳細感想レポ【妊娠初期のお買い物】

スポンサーリンク

ayuayu

記事を書いたひと:あゆあゆ 4児のママ
マタニティ・出産準備、ベビーグッズの選び方、入園&小学校入学準備、出産・子育てについて書いています。ベビーグッズや子育てアイテムのレビュー記事多数。チャイルドマインダーの資格を持っています。食育インストラクターの資格をとるために勉強中です。

プロフィール
お問い合わせ
メディア掲載 ・サイト実績