ランドセルカバー

上の子の時に買ってよかったランドセルカバー。
小学1年生になる長男にも買いました。

スポンサーリンク

いきなりランドセルに傷?!

小学校に入学して、授業スタート初日からランドセルに傷をつけて帰ってきたのです!
でもランドセルカバーを付けていたのでセーフ。

本人も、いつどこですったのか分からないようで、あれ?傷ついてる?!って言ってました。
でもカバーが付いてるから大丈夫だよね、と安心した様子。
ランドセルを背負うと、背中にあれだけもの出っ張りがあるから、ちょっと振り返ったりしてもぶつかったり、こすったりしそうですよね^^;
まだその大きさに慣れない1年生ならなおさら。

4月のお迎え時には、カバーを付けている子は少なかったけど、先日学校に迎えに行ったら、ランドセルカバーを付けてる子が増えていました。
おさがりにすることもなく、6年しか使わないとはいえ、1年生のうちから傷だらけになるのもショックですよね。。
個人的にはランドセルカバーは付けたほうがいいと思います。

雨の日も安心!

ランドセルカバー

ランドセルカバーは1度つけたらつけっぱなしです。
時々拭いたりしてお手入れしたほうが良いみたいですが。
ランドセルカバーをかけていると、雨の日も濡れないから良いですよ。

雨降ってるのに、気付かなかった!とか言って、傘もささずに帰ってきましたから・・・(小雨だったけど)
男の子は特にそんな謎な行動もしますし(うちだけ?!)、傘をさしても、ランドセルは大きいから濡れますしね。
カバーをふくだけでいいので気が楽です。

ランドセルカバー

カバーは以前のものより少し大きくなっています。(全体的にA4フラット対応など、ランドセルのサイズが大きくなっているため)
子供のランドセルは天使のはね ワンパなので、角が少し分厚いです。
(ワンパは、わんぱくな男の子向けのランドセル)
カバー入るかなあ?と思ったけど、入りました。

あゆあゆはランドセルカバーをベルメゾンネットで購入しました。
柄が付いていない、無地のクリアタイプです。
(カバーの下の方に反射ラインは入っています)

小学生のためのレイングッズ

ランドセルが背負ったまま着れるレインコート。
リュックで遠足のときに急に雨が降ったら・・という時の雨具としても。

長靴を嫌がる子供にもおすすめ。
見た目はスニーカーのレインシューズ。靴箱にも入れやすいです。

子供用の傘。透明な部分があると、子供でも見えやすいです。

子供用の折り畳み傘。学校の置き傘としておすすめ。
雨が降っていないと子供は傘を持ちたがらないのですが、梅雨の時期は帰るときに雨が降ることもしばしば。
我が家では、置き傘が大変役に立っています。