出産祝い

出産後、両親や兄弟などの身内と、友達に出産の報告をしました。
特に身内の人や仲の良い友達には、生まれたばかりの赤ちゃんの写真を付けてメールすると喜ばれました^^

スポンサーリンク

アマゾンのほしい物リストから届いた出産のお祝い品

SNSでアマゾンのほしい物リストを公開したら、友人が出産のお祝いにベビー用品を送ってくれました。

どれも生まれてすぐから必要なものばかりで、とてもうれしいです。

出産祝い

あやぴいんふぉのあやぴさんからは【ケース販売】 水99.9% 新生児のための おしりふき 厚手タイプ 60枚入り×15パック
厚手タイプなので、お尻に付いたうんちがキレイに拭き取れて使いやすいです♪

キティスタイルのキティさんからは明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×48袋入り
恐ろしくミルクの消耗が早いので、助かります!
出産準備で買っておいたものが、ちょうどなくなった時に届きました。

さななり。のさなさんからは森永 エコらくパック つめかえ用 はぐくみ 800g (400g×2袋)
初めてパックを買ってみたので詰め替えセットをリクエストしてみました。
ミルクを良く飲む赤ちゃんなので、とても助かります。

ベビースリーパー

RouxRil Momのもかりさんからはランデブー Rendez-vous ふわふわスリーパー
男の子なので水色を選びました。4色あってどれもかわいいです♪

DSC_0461
U150~身長150センチ以下だけどHappY Life~のHappYさんからはドット柄のスタイ3枚セットをいただきました☆
ガーゼ生地でやわらかいです。
生まれたときから吐き戻しがあるので、毎日柄違いでつけてます♪

ありがとうございました☆

アマゾンのほしい物リストを使うメリット

わたしも誰かに贈り物をするとき、何が喜ばれるかなあ?と、よく迷うのですが、相手の欲しい物や好みがわからないときは、欲しい物リストがあると選びやすいです。
贈る方も安心してプレゼントできるし、贈られた方も嬉しいし良いことばかり!

何が欲しい?と聞いてもらえたときや、フェイスブックなどで友人に欲しい物を知らせれば、その中から選んで送ってもらえます。

アマゾンほしい物リストの作り方

アマゾン ほしい物リスト

アマゾンのほしい物リストは、非公開、公開が選べます。
出産祝いの贈り物用に欲しい物を選んでリストを作り、メールやSNSなどでURLをシェアすれば、作成したほしい物リストのページを見てもらうことができます。

贈ってもらう方に、自分の住所や連絡先をお知らせすることなく、商品を届けてもらえます。

誰かが送ってくれた商品は、リストの中から削除されるので、同じものがだぶって届くこともありません。数量や色も選べます。

リンク先は個別の商品ページになっているので、間違えて買う心配もないです。
粉ミルクや紙おむつなどは種類が多いので、特に赤ちゃんがいない人がみたら、どれがいいか分からない場合もあります。

個別の商品ページから直接購入できるようになっているので、とても便利な機能です。

リストの商品は、在庫や価格などリアルタイムで更新されています。
ページを紹介したら、商品が在庫切れになっていないか、ときどきチェックしておくとよさそうです。

ほしい物リストを作るときの注意点

お友達にリストをシェアする前に、公開しているほしい物リストのタイトル下あたりに、お届け先住所が小さく書かれているか見てください。

ここが空欄になっていると、お届け先住所がないので、注文した人の住所宛に届いてしまいます。

リストの右上辺りにある(メール、フェイスブック、ツイッター、mixiのアイコンがあるところ)リスト管理からリスト・プロフィールを変更するをクリックしてリストの送付先住所を指定して、プロフィールの設定を保存してください。

リストごとに送付先住所を指定できます。

商品をアマゾンほしい物リストに追加する方法

アマゾン ほしい物リスト

アマゾンのアカウントにログインした状態で、個別商品ページの右側にある「ほしい物リストに追加する」ボタンを押して、追加したいリストに入れます。

リストを作るときのポイントは、赤ちゃんに使うもので1点あたり2000円~5000円くらいのものをピックアップすると、相手の方も選びやすいかと思います。

赤ちゃんが生まれた友人に、こういう便利なシステムがあるよ~とこの記事をシェアして教えてあげるのもよいかもしれません♪

 039 アマゾン あゆあゆベビーのほしい物リスト

▼アマゾン公式サイトはこちら