アンチエイジングの鬼というブログを運営されていて、本業はカイロプラクター(キャリア15年)、そして国産オーガニックコスメ<アムリターラ>の生みの親でもある勝田小百合さんのセミナーを聞いてきました。

スポンサーリンク

セミナーテーマ:「植物の力でビューティーエイジング」

国産オーガニックコスメ<アムリターラ> 勝田小百合さんの30分セミナー。
ふわっとしたナチュラル系の服がお似合いで、とても綺麗な方!
スタイルが良くて、肌もキレイ。
とても45歳には見えませんでした。

お肌のアンチエイジングの敵

1.酸化
2.乾燥
3.光老化

この3つのキーワードで、なぜこれらが肌に良くないものなのか、防ぐにはどうすればよいのか、どういう成分がお肌に良いのかについて、とても詳しくお話されていました。

なぜ「アムリターラ」の商品ができたのか、というのが良く分かるセミナーでした。

「アムリターラ」ってコスメキッチンでも取扱があるし、以前のナチュラルビューティスタイル展でも見かけたことがあったのだけど、手にとってみるまではいかなかったんですよね。
なにか強いきっかけがないと、使ってみようと思えなかった。

アンチエイジングの鬼というブログを運営されてるので、すごくナチュラルな成分にこだわっていそうだな・・というイメージは持っていましたが。

セミナーでお話を聞いて、なぜその成分を使ってそのアイテムを作っているのか、というのがわかったし、アムリターラについても興味が持てたので、セミナー聞けたよかったな~と思いました。

アムリターラ気になるアイテム

アムリターラのアイテムで特に気になったのは、チークとリップグロス。
赤い色を出すため、ナチュラルコスメでも「コチニール」っていう虫の色素を使うことが多いですよね。

でも、アムリターラは、コチニールは一切使っていないそうです。
アレルギーとか反応でない限り、体に害はない成分なんだろうけど、なんとなく使うときに気持ち悪いって思っていたのでニコチールを使っていないチークやリップグロスを使ってみたい。

チークはナチュラルな成分のみでSPF7、PAも+が出ています。
頬の高い部分でしみができやすいので、UVカット効果のあるチークを作りたかったとおっしゃっていました。

リップグロスは抗酸化作用のある天然色素のアスタキサンチン配合で、口に入れても安全なものだけで作られてます。

そしてもうひとつ、「ベリーズビューティーサンスクリーン」
紫外線吸収剤、酸化チタン、酸化亜鉛を使わず、ラズベリーやビルベリーなど植物の力だけで紫外線をカット。
この日焼け止めクリームは、ナチュラルなものだけで作れているのにSPF10という数値が出ているそうです。

美容クリームとして朝晩の使用が可能とのこと。
試しにつけてみたのですが、香りがとっても良いです(*^_^*)!!!
これもすごく欲しくなりました。

アムリターラ セミナーで紹介されたコスメ

アムリターラの中から、セミナーで紹介されていたアイテムを書いておきますね。

<スキンケア>
リラックスアロマ クレンジングクリーム(クレンジング)
ソフトクレイジェル ウォッシュ(洗顔)
アムリタ ウォーター(化粧水)
ホワイトバーチ モイストウォーター(化粧水)
アクティブ リペア タイムレス セラム
フィトエナジークリーム(日中用 保護クリーム)
ダマスクローズ モイスチャージェル(夜用保湿ジェル)
ベリーズビューティーサンスクリーン(日焼け止め)

<メイクアップ>
ピュア トリートメント リップグロス(アスタキサンチン オレンジ)
グレイシャス クランベリー チーク

わたしはナチュラルビューティースタイル展 11/13(水)午後2時からのセミナーに参加しました。
11/17(日)午後2時からも同じ内容のセミナーが開催予定です。
予約不要、無料。
場所はJR名古屋タカシマヤ10Fです。

アムリターラ 今日のまとめ

「コチニール」不要はナチュラル系コスメの中でも貴重
成分にこだわったオーガニックコスメ

公式ショップ:アムリターラ