オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル
ラブピープラネット フルーティアの初めての方向けに作られたトライアルセットをモニターさせていただきました。

スポンサーリンク

オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル

ちょうど、気に入っていたローズヒップオイルが生産中止になったところで、別のオイルを探していました。
フルーティアの「ザ・セラム」を使ってみたところ、とても使い心地が良かったのでご紹介したいと思います。

フルーティアについて

フルーティアは、100%自然の素材だけで作った、敏感肌のためのオーガニックコスメです。
成分を保存するための防腐剤やエキス、抽出液にいたるまで、徹底して化学物質を排除しているそうです。
実は、無添加化粧品と謳われているものの中には、化学物質で作られているものもたくさんあります。
フルーティアは、ケミカルコスメで肌荒れしてしまうような敏感肌でも安心して使える成分になっていると思います。

フルーティアの全成分

オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル

それではフルーティアの成分を見てみましょう。

【ザ・セラム】(オイル美容液)クランベリー種子油、ブドウ種子油

【バランシングトナー】(化粧水)水、ダマスクバラ花水、グリセリン、ハス根水、キウイ果実水、ゲットウ花/葉/茎水、ザクロ果実エキス、イチゴ果実エキス、オリーブ葉エキス、トレハロース、加水分解水添デンプン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、タンブリッサトリコフィラ葉エキス、ベルノニアアペンジクラタ葉エキス、セイヨウニワトコ花エキス

【アクアクレンザー】(メイク落とし・洗顔)水、グリセリン、プロパンジオール、メドウフォーム油、ヤシ脂肪酸K、ダマスクバラ花水、ブドウ種子油、イチゴ果実エキス、ツボクサエキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ニオイテンジクアオイ油、アルギン酸Na、キサンタンガム、トコフェロール、加水分解水添デンプン、クエン酸

フルーティアの看板商品「ザ・セラム」は、クランベリーオイルが配合されています。
クランベリーオイルには、肌のうるおい物質「セラミド」を増やすオメガ3や、通常のビタミンEの40倍の抗酸化力のあるトコトリエノール、天然の美白成分アルブチンがたっぷり含まれています。

開発者であるラブピープラネット代表の大芝さんは、クランベリーオイルで劇的に肌が改善されたとのこと。
そのことがフルーティアを開発するきっかけとなったそうです。

使い心地・感想

オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル

まずは、アクアクレンザー。メイク落とし・洗顔がこれ1本でできるクレンジングです。
さっぱりとした洗い上がり。乾燥肌にうれしい優しい洗い心地です。

オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル
さらっとした化粧水。無色透明です。

最近は、ローションにオイルが入ったものを使っていたので、最初フルーティアのバランシングトナーを使ったときは軽い感じがしました。
数日使い続けていると、だんだんトナーだけでも肌がしっとりふわっとしてくる感じが分かります。
毎日少しずつ使う量が少なくても潤う感じになってきました。

ザ・セラムを1~2滴混ぜて使うとトナーの浸透がさらに良くなります。

オーガニック100%美容オイル「ザ・セラム」トライアル

トナーの次は、ザ・セラム。
さらっとした軽いオイルで顔につけても抵抗なく使えます。
好みや感じ方の違いに個人差があると思いますが、オイル美容の代表成分とも言えるアルガンオイルやローズヒップオイルに比べて、香りが良いです。

オイルと言えばオイル焼けが心配になると思いますが、ザ・セラムは朝外出前でも問題なく使えるそうです。
ザ・セラムの主成分クランベリーオイルは、通常のビタミンEの40倍の抗酸化力を持つ「トコトリエノール」を世界一含んだオイル。
オイル焼けの心配はないとのこと。

0歳の赤ちゃんのスキンケアにも使えます。オイルマッサージにも良いですね。
そのまま塗ったり、ホホバオイルに混ぜて使っても。

ニキビにオイルは抵抗ある、気になるという方でも使えます。
ザ・セラムには必須脂肪酸というニキビになりにくいオイル分から作られています。

お肌が新しいものに入れ替わるのは1か月くらい。
長く使い続けることで、徐々に違いを実感できるようになると思います。

とても良かったので、わたしも しばらく続けてみたいと思います。
お得に買える定期購入もありますが、初めてお使いの方は、約2週間使えるトライアルセットがおすすめです。

お申し込みはこちらから
フルーティアトライアルセット